あしグルマはアルファ
ご無沙汰してます。
暑いです。

さてタイトルのようにあしグルマを換えました。
アルファの145です。
c0070111_2154117.jpg

もともと僕がFiat500を買ったのはアレーゼ(アルファロメオ岡山)の系列店。
その流れで、プジョーだのプントだののあしグルマ達は全部そこから。
今回はついに十八番のクルマを紹介されました。

維持費がかかりそうなのでアルファは敬遠してたのですが、
ヴィッツが車検の時期になり、とりあえず代車って事で乗ってみませんか?
って半ば無理矢理…

乗ったらダメですよね。
やっぱり面白い。気持ちいい。ヘビのマークもたまらん。
最終型の145で、走行距離は10万キロ。
こんなのをあしグルマとして買うのもどうかと思うけど…
即、買うって返事してました。

ってもう一ヶ月くらい前の話なんですけど。
エアコンの効きが悪いくらいで大きな問題もなく…
う、、あしグルマの条件ってエアコンが付いてる事だったのに。

暑いので日中はアルファばかり乗ってますが、日が沈むとFiat500の出番です。
アルファなんて乗ってるとFiat500なんか乗ってられないんじゃ、
って思われるかもしれませんが、Fiat500はやっぱり気持ち良いです。
[PR]
# by casals_500 | 2008-08-13 21:55 | 他のクルマ
先日の異音の原因
写真を見ておわかりのとおりです。
c0070111_201112.jpg


エアクリーナーカバーの留め金がひとつ外れてなくなって、
カバーが半分開いてました…

ま、厄介なトラブルでなくてほっとしました。
めんどくさいのでガムテで応急修理です。

実はこの留め金無くしたの2ヶ目です…
一つは壊したし…

ひとつ壊れて、(壊して)部品取りから取ってつけたのですが、
ちょっとゆるいなあって思ってたんです。
案の定外れて無くなってました。
ま、もひとつあるから良いやって付けたのですが、これも少しゆるいなって
感じたのですが、まあ大丈夫かなって。

大丈夫ではありませんでした。
相変わらず大アマちゃんです。


ところで、僕の普段の行動範囲は直線で7キロくらいなのですが、その直線を
直径にした円の中に僕のを入れると4台Fiat500が棲息してるのを最近確認してます。
なんだかFiat500密度高くないです?
うち1台は最近見つけたのですが、おそらくとってもご近所さんです。
一度良く行く近くのスーパーで見かけました。
どこにお住まいなんでしょうね、お会いしたいです。
[PR]
# by casals_500 | 2008-07-16 20:19 | トラブル
オイル交換
c0070111_03816100.jpg

忘れるとこでした。
本格的な夏を前にオイル交換です。
オイルはレッドラインの15-50
c0070111_0372559.jpg

以前安売りで気に入ったものです。
冬場に入れた時はかなり固く感じましたが、この季節は
全然そんな感じはありませんでした。
次の候補はシェブロンです。
c0070111_0383034.jpg

c0070111_0414487.jpg

そうそう、プラグも交換してました。
NGKのイリジウムプラグ。
BPR6HIXからBPR7HIXへ
c0070111_03788.jpg

[PR]
# by casals_500 | 2008-06-28 00:46 | 潤滑、冷却、排気
4速ミッションが良いかも 続き
毎日乗ってます。気持ち良いです。
c0070111_0332541.jpg


インプレッションを訂正します。
シンクロの具合は変わらないです。
今のミッションが少し抜けづらい時があるので、その分タイムラグがあるから
ダブルクラッチの必要性を感じ無いのでしょう。
c0070111_0413065.jpg


構造を知ってしまった精神的な部分でしょうか。
4速の方が安心感があるのは。


気になるのは右のドライブシャフトのあたりから聞こえる異音です。
コクコクって聞こえます。
(停止直前にクラッチを切ったりしてエンジンからの駆動が切れた時は、はっきりと)

先入観かもしれませんが、やはりあのドライブシャフトが怪しいのかな。
かなり山が尖ってました。

でもそれであんな音がするのかなあ…
[PR]
# by casals_500 | 2008-05-23 00:43 | 駆動系、足回り
4速ミッションが良いかも
タイトルのとおりです。
とりあえず暫定で部品取りから取ってつけた4速ミッション。
僕は買った時から5速だったので実は初めてです。
今までシフトアップの時もダブルクラッチでした。
今はフツウにシフトアップしてます。
シンクロとかにも無理がかかってたのかもしれません。

カメロンパンさんが言われてた事、やっと納得です。
5速を直すつもりでしたが、このまま4速でいこうかと思い始めました。
ただし、この4速のミッションには細いドライブシャフトが付いており、
しかもスプラインがヤバめです。
そんときは二個一作戦かなあ。

ジャダーも治まり、とても快適です。

ちなみにこれは部品取りのキャブについていたフロートです。
c0070111_1112169.jpg

肉が薄くなって穴が開いてます。
そこからガソリン入って、タポタポでした。
全体的にキャブは汚くって、キャブが原因で不調になったのかなって感じです。
ミッションは全くオッケーでしたからね。(←これだけでも元が取れた…こうなるとエンジンも気になりますね)
で、何をしようとしてるかと言うと、ダメ元なんですが
紙ヒコーキ。さんのとこの記事を見てまねっこをしようかと。
ま。成功したところで26パイのキャブは人気無いのでこのまま部品取りになるのでしょうけど…
[PR]
# by casals_500 | 2008-05-21 01:23 | 駆動系、足回り
微調整その1
仕事早く終わったので速攻で作業しました。
今日はポーリーの日、天気も良かったし良かったんだろうなとか思いつつ、

まずはシフトリンケージのとこのネジ、やはり逆に組んでました。
ゴムのついてるリンケージ側にボルトと専用のワッシャみたいなの、それからワッシャ。
ロッド側にはナットだけ、がおそらく正解です。
パーツリストとか見れば分かると思います。

それからクラッチの遊びの調整。

と点火時期の調整。

までやりました。
気のせいか調子良いです。


気になる事。
アクセルをオフにしてニュートラルで惰性で走行した時に右のドライブシャフトの
あたりからクワクワッってな感じの音が聞こえます。
固いゴムがすれるような感じの音です。
[PR]
# by casals_500 | 2008-05-19 00:00 | 駆動系、足回り
あとは微調整
ミッション積み替えて、ドライブシャフトが細くなりそれ用のスプリング、
抜け止めのリング、ドライブシャフト(ミッション側)のブーツなどが
無かったり、破れてたりで注文しておりました。

それらも無事届いてなんとか組み付ける事が出来ました。
(あまり夜に作業するものではないですね…)

試運転してみましたが、おおむねオッケーです。

シフトが入りづらいです。
おそらくリンケージのところのナット類の組みつけの向きを間違えたのだと思います。
部品取りのと僕ので付き方が違ったでのですが、部品取りのが正しいような気がして、
それを真似してましたが、パーツリストなどを見るとそれが間違いだったようです。

ジャダーが出ない。
まだ予断は許さないですが、いまのところ全然問題ないです。
今回、フライホイールをオイルストーンで少し磨きました。
磨けば磨くほど傷が現れてきて、面研に出せば良かったと後悔してましたが
やらないよりは全然良かったようです。

エンジンがあっちっち。
どうもエンジン熱いようです。
イリジウムに換えた頃から気になってました。
プラグの番手換えて、キャブの調整して様子見ます。
あ、点火時期調整してなかった…
これもします。
[PR]
# by casals_500 | 2008-05-17 23:01 | 駆動系、足回り
昨日の続き
c0070111_0133775.jpg

ツナギを買いました。1970円。
今更ですが、とても良かったです。
これからはちゃんと着て作業します。
写真に一緒に写っているのはロール状になった使い捨てのウエスです。
油汚れと格闘するにはとても便利です。
今までトイレットペーパーとタオルで代用してましたが、もう手放せません。
たしか257円くらいでした。

さてさて、
まずは部品取りのエンジンとミッションを分離します。
c0070111_019579.jpg

もう一度パーツクリーナー吹きかけてから。
パーツクリーナーってどれも一緒かと思ってましたが、ずいぶん効き目が違いますね。
今回のは良いなあ。

それから、僕の500のエンジン、ミッションをおろします。
c0070111_0202794.jpg

写真、失敗しましたが面白いので採用。
そしてエンジン、ミッションをばらばらに。
c0070111_021723.jpg

なかなか素晴らしい景色です。

で、部品取りのミッションと合体。
c0070111_02291.jpg

そして500に載っけて、
それから後はどんどんケーブルやらをつないでいきます。
あせる気持ちを抑えつつ、ひとつずつ確実に?やったつもりです。
シフトリンケージ?をつなごうとしたら、、、、
見たくない光景が。
c0070111_0225610.jpg

届かないんです。このままではつながりません。
そういや僕のミッションは5速。部品取りはノーマルの4速。
ミッションの頭のとこの長さが違うんですね…

もはやここまでか、って思いました。
今日は作業用にコーヒーをポットに詰めて、テーブル出して置いてます。
強制コーヒーブレイクです。

ああ、そうだ。
もうお気づきかもしれません。
そうです、部品取りクルマには僕のと違うパーツがあるはずなので
それをいただけば良いんですね。
まずは下に潜って比べてみます。
答えは簡単でした。ゴムのついてる丸いリンケージ?の長さが違いました。
ラッキー。 すぐ外して付け換えました。
今度はうまく繋がります。

全部つなぎ終えて、ウマからおろしてミッションオイルを注入です。
特製のミッションオイル注入マシーンです。
なかなか使い勝手が良いです。
c0070111_0335136.jpg

で、オイルを注入してて気がつきました。
昨日5速のミッションの方にオイル入れた時、どう考えても
1.1リットルよりだいぶ多く入ったんです。
おかしいなあと思いながら。
当たり前ですね、ケースがでかいんだから…
今回は1.1リットルな感じに入りました。

すべての作業は終わり、バッテリーもつなぎました。
やはり緊張する瞬間です。
キーをひねって、スターターレバーをひきます。
一発でかかりました。 ふう。
そしてクラッチ切っておそるおそるギアを入れてみます。
3速オッケー、1速、大丈夫。
クラッチつないでそうっと走り出します。
1速、大丈夫。2速、オッケー。3速、、大丈夫。 4速、、、大丈夫だあ!
とりあえず近所を試走しましたが大丈夫のようです。

長かった。
調整とか暫定の部分があるので、少し作業は残ってますが、
もうちょっと走ってみて、落ち着きそうです。
とりあえず、ここまで。
[PR]
# by casals_500 | 2008-05-09 00:46 | 駆動系、足回り
気を取り直して
部品取りからいただきます。
c0070111_23415367.jpg


下にもぐって、それこそ下準備をしてたのですが、マフラーとかの錆がひどくって。
ちょっと触れるたびにばらばらと顔の上に錆の雨が…

スターターモーターのとこの割りピンって付け外しを楽にする方法って無いのかなあ。
とか思いながら、色々外して、

エンジン、ミッションを一緒に引き出します。
c0070111_23414362.jpg


なんだか段々慣れてきて、ここまでそんなに時間かかってません。
ま、ばらすのは早いですよね。

で、ミッションにご対面してみると。
c0070111_23453484.jpg

これでも少しパーツクリーナーした後です。

触るのも嫌なので灯油と歯ブラシでお掃除タイム。
だいぶ綺麗になったかな。
c0070111_23471144.jpg


今日はここまで。
明日もcafe gogogoは開店予定です。

面白いもの発見しました。
c0070111_23485043.jpg

カロッツェリアって書いてますね。
ここでレストアしたって事なんでしょうか。

今ガレージはこんな感じになってます。
c0070111_234914100.jpg


これでもうひとつエンジン、ミッションを降ろすと…
すごい光景になりそうです。

問題はこのミッションがちゃんと機能するのか、って事ですね。
かなり不安だけど、とりあえずやってみます。
[PR]
# by casals_500 | 2008-05-07 23:58 | 駆動系、足回り
ミッション 完敗
c0070111_21392465.jpg

がんばって載せたんですよ。
c0070111_21393342.jpg

エンジンかけたら、かからなくって。
原因はポイントでした。
直してエンジンかかって。
クラッチの調整やら、スターターの調整やらやって、いざ出発。。

んが、しかし。
症状は変わらずでした。
スピードメーターは動くようにはなったけど、けど、、。

はうー、、。

甘かったですね。
3速、4速でおかしいとか言いながら、スピードメータードライブのギヤを見て
それに解決を求めて。
それが原因なら何速でも関係無いですよね。

部屋に転がってる時はかなり眺めたし、色々動かしてはみたのですが。
構造が理解出来てないから、トラブルを発見出来なかったんですね。
甘ちゃんでした。

症状
3速4速で発生する。
ギヤをいれた時、アクセルを戻した時、にぎゃぎゃっていうとても嫌な音を発生します。
アクセルを踏んでエンジンからの力が加わってる時は問題ありません。
1速、2速、バックギアでは全く問題なし。
[PR]
# by casals_500 | 2008-05-06 21:40 | 駆動系、足回り