<   2006年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
塗料
エンジンマウントのとこはずしてるので、ついでにそれを見本に色を作ってもらった。
作ってもらったのは塗料屋さん。 ご近所に結構大きいとこがあって、そこでお願いした。
実はここ、以前500に乗ってる人がいらっしゃったのですが、全然連絡してなかったので
どうなさってるのでしょう。 もし見てらっしゃったら連絡ください。

預けると言ってもまる1日で作ってくださりました。
全然わからない素人に受付の人みなさんで対応してくださって、ありがとうございました。
最初はウレタンかなあと思ってたのですが、補修程度に使うならウレタンはおおがかりになって
大変だろうとの事で、アクリル系のをすすめられました。
『アクリック1000ってやつです。 最小単位との事で1Lお願いしました。4000円弱でした。

c0070111_2363639.jpg


で、わがままを言って、タッチアップ用に小分けしてもらいました。
手前に写ってるアルミの棒は、こわれたドアインナーハンドルの金具用に削り出し出来ないかなと
某所でわけてもらったものです。
でも実際に眺めてると削り出しは困難を極めそう(無理?)です。。

ささ、とりあえずは筆でちょこっと塗ってみましょうか。

あ、まあこれ見てすぐに真似する人もいないでしょうが、まだ試してないので
どうなるかわかりませんので、あしからず。
[PR]
by casals_500 | 2006-05-31 23:13 | ボディ、内装
思いどおりには
昨日早速溶接が出来たとの事で夜遅くに取りにいったのですが…


c0070111_23165368.jpg

たしかにかなりたくさんの箇所溶接してくださってるのですが、
お願いしてた亀裂のとこ、そのままです…
実は好意でやってくださってたので、これ以上お願いするのも気がひけるので

1.このまま付けて様子を見る
2.どこか別のとこにお願いする
どちらかですね。

他にも考えてる事があるのでしばらくは組まないかな。
[PR]
by casals_500 | 2006-05-27 23:23 | ボディ、内装
少しガガってなるのは
溶接したけど、少しまだガガってなる。 全然マシだけど。
あとはミッションダンパーとか、そのあたりの微調整かなと思い、
交換しようと見てたら、、、

c0070111_0383332.jpg


なんじゃーこりゃー。。
溶接してもらった時、現物を見ながら直接お願いできかったので
かなり遠慮ぎみに溶接されてたのです。
まあ、大丈夫かなあとも思ってたのですが、、駄目でしたね。

まずはこれから直さないと。
ってわけでいつもの光景になります。
肝心のミッションマウントダンパーは、大丈夫そうなんでとりあえずそのままです。
が、すらくんぱさんのコメント見るとやはり換えておこうかなという気持ちに流されてます。

c0070111_0403949.jpg

同じような絵ヅラですが、これは今日(昨日)のです。
だんだん近所でも当たり前の景色になってきたようで…

早速溶接してもらうべく渡してきました。
今度はちゃんとお話できたので大丈夫かな。

おまけ。
c0070111_0455696.jpg

時計をつけてみました。(あ、写真みづらいですね、灰皿の中に時計が入ってます)
まあこれには賛否両論あるでしょうが、見やすくて、夜でも見えて、邪魔にならないのが
欲しくて、あんまり高度な加工は出来そうになかったので、こんなんになりました。

カプラーが見つけられなかったので、端子のとこに無理矢理半田づけしました。
c0070111_0504952.jpg
c0070111_051555.jpg
c0070111_0512631.jpg

[PR]
by casals_500 | 2006-05-26 00:56 | ボディ、内装
ミッションダンパー
エンジンマウント溶接して良い調子なんですが、100%オッケーではありません…
ちょっとだけガガってなる時があります。

カメロンパンさんのHPに書いてあるのですが、ミッションマウントの
調整でもかなり違うらしい。

という事で新しいパーツで調整しようと。
c0070111_11759100.jpg


さあ、どうなるかな。
楽しみだ。
[PR]
by casals_500 | 2006-05-25 01:20 | ココロ動かされるモノ、コト
時計(その2?3?)
Fiat500には時計が無い。
普段腕時計はしない。
通勤時はやはり時間が少しだけ気になる。

以前キーホルダーの時計を買ったのですが、やはりイマイチでした。
・明るいとみにくい
・暗いともっとみにくい
せめてどこか押せばバックライトが灯くようになってれば良かったのですが。

ヤフオクで色々探してました。
最初はアナログ式にこだわっていたのですが、サイズとか取り付けとか考えると
どうも良いのが浮かばなくって。

結局こんなん買いました。
フツーのデジタル。 フォレスター用だかの中古で1000円也。
c0070111_0525328.jpg


さあどうやって付けよう。
(って、ほんとはほとんど出来てます)
[PR]
by casals_500 | 2006-05-24 00:56
イタ雑
『イタリヤ自動車雑貨店』、好きな方は良くご存じだと思います。
煩悩をあおられるので僕はあまり近付かない事にしているのですが、、
アルファな同僚(その1)が、今そこの新着アイテムってとこに面白いモノがあるよ。との事。
気が進まなかったのですが、いちおう <<覗いてみました>>
うーん、、見なかった事にしよう。。

まだまだ欲しい工具あるし、したい事あるし。。

実は同じポジションの同僚って、156とスパイダーと147GTA、、今は僕以外なぜかみんなアルファロメオ。
そしてFiat500とPandaとプジョー306。全員で4人、クルマが6台。。
そうだ、僕が悪いんじゃない。 環境が悪いんだ!
[PR]
by casals_500 | 2006-05-23 01:28
やべえ
500の調子が良く、毎日気持ち良く通勤してます。
すごい早いです。 自分の中では。

実家の車庫にクルマを置いて、あとはチャリでの通勤なのですが、
今日、仕事を終えて車庫まで帰ると、なんとクルマの位置が違う。
かなり道路側に出てる。 ひょえー。。
あわててクルマのまわりをみまわしました。 異常なし。 ふぅ。
思わず、よしよししましたよ…

実家の車庫、少し傾斜があるのです。 道路側に。
で、さらに道路との境はかなり急な傾斜になってます。 そのぎりぎり手前で止まってました。。。
あと少し進んでたら、道路に飛び出して、、、想像しただけで恐ろしいです。
何もなくて良かったです。

皆様、500のサイドブレーキは甘いです。 忘れた頃にやってきます。
少しでも傾斜があるところに止める場合はギアを入れておくか、クルマ止めを使ってください!
わかっちゃいるけどやっちゃうんですよね。

そして家に帰って何気なくエンジンルームながめてたら。
c0070111_22241673.jpg


クラッチのジャダーで悩んでた時に、マウントのとこを締め過ぎても良くないかなと思い
緩めてみたのを忘れてました。 見事になくなってますね。
何事も無いうちに気が付いて良かった。
[PR]
by casals_500 | 2006-05-21 22:29 | トラブル
シルバークレイ
久しぶりにシルバークレイやりました。
以前少しやったのですが、ずっとごぶさたしてました。

細かい粘土遊び&磨いて磨いて…って感じで、結構おもしろいです。
ほんとはもうちょっと磨いても良いのですが、ちょっとアンティーク風に荒く留めました。
(磨くのに飽きたなんて事は無いです…たぶん…)
かたちがいびつなところは目をつぶってね。

c0070111_0241220.jpg

大きさは割と小さいです。 最大の横幅で40mmくらい。 焼くと結構縮みます。
粘土の種類によって縮み代が違います。
ほんとはもうちょっと大きくても良いのですが、なんせ銀ですからね。材料代が。
ちなみにこれで700円くらいです。 やっぱもうひとまわり大きくした方が良かったかなあ。
キーホルダーにしようと思ってましたが、ちょっと小さいですね。
うーむ、もいっかい作ろうかな…
[PR]
by casals_500 | 2006-05-18 00:31 | 試行錯誤、ツクル、パーツ、工具
溶接してさっそくとりつけた。
時間は昼まで。
寝過ごさないようにがんばって起きて、作業開始。
天気も良いし、気候も良いし、作業にはとても良い季節ですね。
まあ、何度もやった事ばかりなので滞りなく作業は終わり。

c0070111_22274916.jpg


ついでに下開けと、それから、以前ジャダ−の症状が出だした頃にマウントのとこの
スペーサーを全部抜いてたのを戻しました。

祈るような気持ちでエンジンかける。
エンジンはいつものように一発でスムーズに目覚める。
んが、、、あれ??
油圧警告灯が消えない。 しばらく待っても消えない。
意気消沈しつつエンジン切る。

やっぱ自分で組んだのがいけなかったかなあとか、いろんな思いが頭をかけめぐる。
エンジンルームをのぞき、まずはオイルのチェック。
この前換えたばかりで、量も適正、見た目もとてもきれい。
うー、、、でもそんなに異常は見当たらない。
??
あ、はずれてた。 油圧センサーの線が…
ものすごく安堵しながら、再度エンジンかける。

消えた!
よっしゃあ、出発だあ。

おーーー、見事にジャダーの症状が治まってる。
やったー!!!!

エンジンは調子良いし、ミッションもすこすこっと入り、フロントの足回りもしっかりして気持ち良い。
ジャダーも出ない。 ←エンジンのパワーをちゃんと伝えてる。
買った頃に戻ったというか、少しパワーアップしたようにも思える。

c0070111_225114100.jpg


今回の事に関してはほんとにヤオヤオさんに感謝です。
おそらくヤオヤオさんの経験談がなければ、かなり紆余曲折してたでしょう。

同じような症状でお悩みの方いらっしゃったら、一度確認してみてください。
クラッチとかと違ってエンジンおろさずに確認できますから。
で、怪しそうならやってみる価値ありです。

ほんとに気持ち良い。
[PR]
by casals_500 | 2006-05-12 23:03 | ボディ、内装
溶接終了
本日溶接から帰ってきた。
c0070111_2244912.jpg


場所の問題?で、スポット溶接は出来ず、アルゴン溶接になったとの事。
溶接も色々あって難しそう。

早速ペーパーをかけて、塗装する。
っても、そのへんにあった水性の白っぽいペンキをふでで塗っただけ…
そのうち、ちゃんときれいにするもんね。、、たぶん。

ついでにバンパーの裏側にサビチェンジャー(今回はスプレータイプの、ホルツのラストコートってやつ、
広い面積の時はこれがお気に入りです)。


c0070111_234516.jpg

さ、明日は昼から仕事なので午前中に作業出来るかな。
[PR]
by casals_500 | 2006-05-12 02:36 | ボディ、内装