カテゴリ:エンジン、燃料、点火( 33 )
奥が深い
はっきり言って全然調子良くありません。
アイドリングはいまいちだし、パワーも落ちている気がする。
なんと言ってもプシュプシュ音が気になる。

キャブまた外して、当たり面をもう少し綺麗に研磨しました。
完璧では無いけどまあまあかなってとこまで磨きました。

c0070111_21522252.jpg


これでどうだ! と組み直してエンジンかけるも症状変わらず…。。
ガスケットは替えたし、研磨はしたし。
それに音の出ているのはどうもインシュレーターの下からの気がします。

万策尽きてカメロンパンさんにヘルプの電話をしました。
お仕事中にすみません。
症状、音の場所などを説明しましたら、『インシュレーターにパイプ着いてますか?』
そういやばらした時にそんなものは見た覚えがない。。
『暑い時にぽろっと落ちたのかもしれません、あれがないとバランス崩れて結構調子悪くなります。』
おー、それだ!! たぶん!
こういう時部品取りがあると話が早いです。
見比べました。 そういやこんなの着いてたなあと。。

c0070111_21523639.jpg


さっそく組んでエンジンを始動しました。
さすが、カメロンパンさん。 大当たり、ビンゴです。
ほんとにありがとうございました。

あんな微妙なものなのに、影響はとっても大きいです。
奥が深いなあと、つくづく思いました。
[PR]
by casals_500 | 2010-08-30 21:54 | エンジン、燃料、点火
アイドリングが
とっても暑い中を調子に乗って走り回ってました。
帰り頃に少し調子悪いなあと感じながら…

耳慣れない音がしています。
プシュプシュというような音です。
キャブのとこのガスケットが良くないのかなと思ってはずしてみました。
と、取り付けのボルトが少し緩んでました。
原因はこれか? と思いつつもせっかくなのでキャブをばらしました。
c0070111_2304726.jpg

手持ちのオーバーホールキットがあったので、ついでに組み込んで。
c0070111_2314589.jpg

c0070111_2315767.jpg

さあ、どうだ、とエンジンをかけてみると、アイドリングが出来ないくらい調子悪いです。
なんかやった? とか思いながらもういちどキャブを外します。
よーく見て見ると、、歪んでる。
c0070111_2333177.jpg

写真ではわかりづらいですが。
たぶんこれが原因でしょうね。
試しに少し削って修正してみました。
アイドリングはするようになりました。
まだ少しプシュプシュ言ってます。
もうちょっと削らないといけないのでしょうね。。
とりあえずは走りました。
今日はここまで。
[PR]
by casals_500 | 2010-08-28 23:05 | エンジン、燃料、点火
念願の
c0070111_2219653.jpg

28パイキャブをゲットしました。
程度はとても良さそうです。

早く直して、装着したいな。
[PR]
by casals_500 | 2009-04-29 22:18 | エンジン、燃料、点火
プラグ、プラグコード交換その後
交換後しばらく乗っての感想です。
劇的な変化はありませんが、エンジンがスムーズにまわってる気がします。
オイルが一番大きな要因ではあるでしょうが、それだけではないように思います。
運転してて気持ちが良いです。
気持ち良くてまわしすぎてるかも。

あと、エンジン暖まってる時の始動性が良いような。
[PR]
by casals_500 | 2007-02-02 23:27 | エンジン、燃料、点火
プラグ、プラグコード交換
先日ヤフオクでイリジウムプラグ(NGK BPR6HIX)と、それ用に設計されたというプラグコード
ブルーポイント パワープラグコード)を購入しました。
プラグは4本セットの方がかなりお買い得なのですらくんぱさんに声かけて、一緒に買う事にしました。

で、今日やっと作業が出来ました。
すらさんも休みとの事で来られる頃に合わせて。
c0070111_21593250.jpg

さすが専用設計です。 ちゃんと長さ合わせてますね。
Fiat500 F用とかあるのがうれしい。

c0070111_2214848.jpg

外したプラグです。 結構汚いです。
キツネ色にもほど遠いかな。

c0070111_2224797.jpg

もういっちょ。
下がイリジウムプラグ。 見た目かっこいいですね。
確かに高そう。(ほんとに高いけど)

c0070111_2242777.jpg

こちらが今まで使ってたもの。
赤色で結構気に入ってたのですが、プラグキャップのとこがぼろぼろになって
応急処置で使ってたもので、こいつの交換が今回の主目的だったわけですが、
Nuova51onoさんが紹介されてた、イリジウム専用プラグコードってのに
惹かれまして、今回の経緯になりました。

c0070111_2295675.jpg

赤いのが青くなりました。

乗ってみてのインプレッションは、、
それほど劇的な変化は感じられませんでした。
あくまでも僕は、ですが。
ちなみにすらさんも同じような感想でした。

先日オイル交換したばかりですし、エンジンはとても調子が良いです。
いろんな事の複合で少しずつ良くなるのでしょうね。

すらさんの写真穫るの忘れてました。
自分の作業に夢中になって…

試乗がてら、海辺のカフェまですらさんとドライブしました。
天気も良くて、とても気持ち良かったです。

P.S.
このスパークプラグケーブル、プラグ側のキャップのとこのツバ?までシリコン製になってます。
ちょっとうれしい。
[PR]
by casals_500 | 2007-01-30 22:21 | エンジン、燃料、点火
オクタン価
プジョーの気になる音がノッキングだと知ってから
それ以来プジョーもハイオクです。

が、どうもメーカーによって色々違うようなのです。
オクタン価が…

プジョーはそれまで安いセルフの店で入れてたのです。
ハイオク入れる時、たまたま違うとこで入れたら
とても調子が良かったのです。
が、その後はまたいつもの店に戻りました。

なあんかね、調子がいまいちなんです。
で、今回また違う店にしたのですが、様子見です。

そういえば以前カメロンパンさんが、お店によってかなり
オクタン価が違うって言われてたのを思いだしました。

ちらっと調べたとこでは、
ENEOSとKYGNUSは表示がありましたが。
各社ともに公表してるのでしょうか。
気になる…
[PR]
by casals_500 | 2006-11-12 23:39 | エンジン、燃料、点火
知らんかった…
つい最近まで知りませんでした。
っていうか勘違いしてました。

何かというと、『ノッキング』です。
おいおい、ってツッコミが入りそうですが、全然思い違いをしてました。

ドラさんのblog見て、思い当たりました。
ああ、あれかー、、って。

うちの500にはハイオクを与えていたのですが、
15万プジョー君にはぜいたくはさせん、って勝手に思って
レギュラーにしていたのです。

そのプジョー君、時々気になる音がしてました。
まさに、ドラさんのとこに書いてある、その音です。
ミリミリっていうような決して大きくは無いけど
いやーな感じの音でした。

ああ、あれがノッキングだったんだあ。
ドラさんの文章読んだ瞬間に全てを悟ったので、ある意味とてもすっきりしました。

プジョー君ごめんなさい。
あまり長くは無い余生かもしれませんが
これからはハイオクにします。
[PR]
by casals_500 | 2006-10-22 22:54 | エンジン、燃料、点火
涼しくなってきたので
ぼちぼち気になるとこを…

動かなくなったわけでは無いものをバラすのは、勢いが必要です。
基本的にはものぐさなんです。

実はアクセルの開きはじめのとこで、少し息つきがするというか
ちょっと遅れる時があるのです。

いつからかと言うと、前回エンジンおろしてなんやかんややった後からです。
いくつか思い当たる事があるのですが、カメロンパンさんに相談して
とりあえず今出来る事からやります。

前回キャブばらして掃除した時に、パッキンをカメロンパンスペシャルに交換したのですが、
油面調整は紙のパッキンの状態でやったので、その分誤差が出ます。
で、まずはそこを見てみたら、とのアドバイスをいただいたので早速。

c0070111_23483053.jpg

前回きれいにしたのに、もうだいぶ汚くなってる…
ばらして油面調整、ついでに中もエアー吹いて掃除しましたが、写真とってません。
ま、前と一緒だから昔の見てね。

c0070111_2349514.jpg

それから前から気になってたココ。 かなりやばいです。
熱収縮チューブでごまかそうと思ったけど、ヒートガンが無くて、ライターもなくて
小さいローソクで挑戦したけど無理でした。
あまり火の気をここらに近付けるのも嫌だし、諦めました。
自己溶着テープ巻いときました…
こんなんで良いのか? あまり良くなさそう…
あのあたり、かなり熱そうですよね?

ついでに、
c0070111_23502100.jpg

c0070111_23532346.jpg

大掃除をはじめたわけではありません。
この前涼しいシートカバーをはずしたら運転しにくくなった、って書きました。
シートがだいぶへたってきてるのです。
ふと助手席を見ると、運転席よりはしゃきっとしてる…
とりあえず交換しとけば良いか… 安易です。
c0070111_2357542.jpg

というわけで運転席と助手席交換しました。
なんせ一番前までスライドさせれば、そのまま抜けちゃいますからね。
簡単簡単。


で、運転してみて。
時間がなくて少ししか走らせてないので良くはわかりませんが
多少はましになったかな? もう少し様子見です。
シートは、ほんのわずか良くなりました。
でもやはりもうちょっと座高が高い方が良さそうです。
いつかはシートもしゃきっとさせたいですね。
[PR]
by casals_500 | 2006-09-12 00:14 | エンジン、燃料、点火
全国1000万のチンクファンの皆様!
お待たせしました。

今日こそはと気合いを入れて、寝坊して…
午後から作業です…。

今日もすらくんぱさんが来てくださるとの事。
心強い限りです。

まずはジャッキアップしてうまかけて、スターターモーターの配線やら
フライホイルカバーやらをとりつけます。
スターターモーターなんてつい最近いじったばかりだし、、、。

それからうまからおろして、エアーファンのアッパーカバーを取り付けようとして
問題発覚。 キャブ組んでからではだめみたい…
いったんキャブばらして組み直す。
この時、カバーの裏側みたらとっても汚かったので少し汚れを落とす。
(こんな事もっと前にしとけって感じです…)
c0070111_2394774.jpg

c0070111_23102512.jpg

で、なんとか組めてあとは配線とかチョークケーブルとか、そんなのだけって頃
すらさん到着。
もう留めるものがないはずなのに余ったボルト2ケ…
(ま、2ケくらいなら良いか??)

ここからは二人なので早い、早い。
あっと言う間に組み上がり、プラグも新しいものに交換。
この時一応プラグ穴からオイルさしておきました。

で、昨日充電しておいたバッテリーをつなぎ、緊張の瞬間を。
とりあえずはキーをひねらないでクランキングだけして、オイルを潤滑させます。
この限りでは異常は感じられません。

ついにこの時が来ました。
調子ぶっこいてキャブをばらしてみたり、デスビもばらしてみたり。。
ひとつずつすれば良かった、なんて後悔は今さら何の役にも立ちません。
すらさんも固唾をのんで待ってるのがわかります。

深呼吸をして、キーをひねってスターターを。


ぬわんと一発でエンジンはかかりました!!!!
二人とも一瞬びっくりしながらも喜びあいました。

ちょっとアイドリングが安定しなかったのですが、どうもキャブっぽい。
で、ここであほな事をやってたのが発覚。
スロットルストップスクリューだと思って違うのをまわしてました。
たまにしか触ってないのがばればれ。。
でも、これで原因もわかり、安定。

あとはすらさんに持ってきていただいた、タイミングライトにて
点火時期の調整をすれば完了です。
合いマークから13mmの位置に目印をつけて、エンジンまわして
タイミングライトで見ると、なるほど見えます。
この位置を合わせて終了です。

少しアイドリングしてましたが、もういてもたってもいられず
試走です!!
すらさん横に乗っけていざ、しゅっぱあーつ!
なんだかエンジンスムーズです。
意外なほど調子いいです。
すげー、すげー、良い!!!!!!
気持ち良い。 やっぱFiat500は良いなあ。
近くのコンビニまで走ってジュースで乾杯です。

この場をお借りしてお礼を申し上げます。
すらくんぱさん、カメロンパンさん、まぁさん、GARAさん、
ブログでコメントくださった皆様。
ほんとにありがとうございました。
自分一人では何も出来てなかったと思います。

そのあともう少し走ったのですが、とりあえず順調です。
[PR]
by casals_500 | 2005-09-27 23:17 | エンジン、燃料、点火
ぼちぼち
やります。
休みだったのですが、なんやかんやと用事を済ませてるともう午後です。
午前中に新しいプラグを買っておこうと思ってカー用品店行ったら、財布忘れてた…
てゆうか、わざわざ遠い方に来たのだけど、ここ普通のプラグ売ってないし。

さてチキンラーメン食べてがんばります。
まずはシリンダーヘッドの仕上げの締めをして、
それからロッカーアームをとりつけます。
まずはプッシュロッドをさして、それらをうまく合わせながらとりつけます。
この時マニュアルにも書いてありますが、ロッカーアームのロックナットを思いっきり
緩めておきます。(でないとはめにくい)

c0070111_231093.jpg

はい付きました。 この時締め付けトルクの指定があるはずですが
ソケットがはまらなくてトルクレンチ使えませんでした。
ま、いっかあって。(良くないか…)
それからタペットクリアランスの調整して、
で、ガスケットつけてタペットカバーが取り付きます。

c0070111_2312481.jpg

だんだん見なれたエンジンらしくなってきましたね。
で、エキマニを付けようと思ったのですが、うまく穴の位置が合いません。
無理矢理すればはまると思いますが、ここはあまり無理をしたくなかたので
ステーからマフラーを一旦外しました。
そうなんです、ここリコイルしてたりするんです…

c0070111_2313115.jpg

で、やっとマフラーも付いて、次はキャブを。

c0070111_23151625.jpg

うー、かっくいい。。 こっちからの眺めってあまり見ないですよね。

で、このあとすらくんぱさんが友達をつれて来てくれました。
カバーを付けたり、デスビを取り付けたりして、エンジンを合体させるとこまで
いきました。実は夕方から僕に用事があってタイムアップ直前だったので
少し焦ってました。で、写真撮るのすっかり忘れてました。

お友達の協力もありエンジンは無事合体しました。
ここで時間切れです。

夜用事を済ませて帰って、少し片付けながらふと、おー、そういえば
エンジン、ジャッキに載せて上げたまんまだという事に気が付きました。
さすがにこのままで何日か放っておくのはまずいと思い、
リアパネルを取り付けて、エンジンマウントをつけてエンジンを固定しました。
こんな事夜にしたく無いけど、これはもう何度もやってるので躊躇はありませんでした。
ふう。

c0070111_2325741.jpg


というわけで、今日の作業はこれで終わりです。
期待して見てた人ごめんなさい。
[PR]
by casals_500 | 2005-09-22 23:34 | エンジン、燃料、点火