昨日の続き
c0070111_0133775.jpg

ツナギを買いました。1970円。
今更ですが、とても良かったです。
これからはちゃんと着て作業します。
写真に一緒に写っているのはロール状になった使い捨てのウエスです。
油汚れと格闘するにはとても便利です。
今までトイレットペーパーとタオルで代用してましたが、もう手放せません。
たしか257円くらいでした。

さてさて、
まずは部品取りのエンジンとミッションを分離します。
c0070111_019579.jpg

もう一度パーツクリーナー吹きかけてから。
パーツクリーナーってどれも一緒かと思ってましたが、ずいぶん効き目が違いますね。
今回のは良いなあ。

それから、僕の500のエンジン、ミッションをおろします。
c0070111_0202794.jpg

写真、失敗しましたが面白いので採用。
そしてエンジン、ミッションをばらばらに。
c0070111_021723.jpg

なかなか素晴らしい景色です。

で、部品取りのミッションと合体。
c0070111_02291.jpg

そして500に載っけて、
それから後はどんどんケーブルやらをつないでいきます。
あせる気持ちを抑えつつ、ひとつずつ確実に?やったつもりです。
シフトリンケージ?をつなごうとしたら、、、、
見たくない光景が。
c0070111_0225610.jpg

届かないんです。このままではつながりません。
そういや僕のミッションは5速。部品取りはノーマルの4速。
ミッションの頭のとこの長さが違うんですね…

もはやここまでか、って思いました。
今日は作業用にコーヒーをポットに詰めて、テーブル出して置いてます。
強制コーヒーブレイクです。

ああ、そうだ。
もうお気づきかもしれません。
そうです、部品取りクルマには僕のと違うパーツがあるはずなので
それをいただけば良いんですね。
まずは下に潜って比べてみます。
答えは簡単でした。ゴムのついてる丸いリンケージ?の長さが違いました。
ラッキー。 すぐ外して付け換えました。
今度はうまく繋がります。

全部つなぎ終えて、ウマからおろしてミッションオイルを注入です。
特製のミッションオイル注入マシーンです。
なかなか使い勝手が良いです。
c0070111_0335136.jpg

で、オイルを注入してて気がつきました。
昨日5速のミッションの方にオイル入れた時、どう考えても
1.1リットルよりだいぶ多く入ったんです。
おかしいなあと思いながら。
当たり前ですね、ケースがでかいんだから…
今回は1.1リットルな感じに入りました。

すべての作業は終わり、バッテリーもつなぎました。
やはり緊張する瞬間です。
キーをひねって、スターターレバーをひきます。
一発でかかりました。 ふう。
そしてクラッチ切っておそるおそるギアを入れてみます。
3速オッケー、1速、大丈夫。
クラッチつないでそうっと走り出します。
1速、大丈夫。2速、オッケー。3速、、大丈夫。 4速、、、大丈夫だあ!
とりあえず近所を試走しましたが大丈夫のようです。

長かった。
調整とか暫定の部分があるので、少し作業は残ってますが、
もうちょっと走ってみて、落ち着きそうです。
とりあえず、ここまで。
[PR]
by casals_500 | 2008-05-09 00:46 | 駆動系、足回り
<< あとは微調整 気を取り直して >>