ミッション続きの続き
部品取りからスピードメータードライブ外しました。
大丈夫そうです。

c0070111_016566.jpg

左が壊れた方、右が部品取りからとったの。こちらのほうがオリジナルっぽいです。

ドライブシャフトブーツに破れを発見したため部品が届くまで仕上げられません。
必要なものとかちょこちょこ買い出しして、クラッチカバーを外しました。
c0070111_033182.jpg


前回触ったところなんですが、
実は前回の作業の時ボルトをねじ切ってました。
すぐにばらすつもりだったのでまあ良いかと、そのままにしてました。
その時フライホールを磨いたのですが、ジャダーはかなり改善されましたが
完璧ではありません。もう少し磨いてみようかと。

c0070111_033598.jpg


折れたボルトは556吹いてしばらく放置してポンチでコンコンと。
一本はこれで外れました。 一本は。
実は2本折ってました。
もう一本はしぶとくて仕方が無いのでエキストラクターの出番でした。
センターにポンチしてドリルで穴を開けて、そこにエキストラクターを。
すごいですね、あっさりと外れました。

フライホールはオイルストーンってのを買って磨いてみました。
これは失敗です。 結構傷が深いようで全然追いつきません。
素直に面研に出せば良かった…

適当なところで諦めて組みました。
実はここのボルト以前カメロンパンさんに売ってもらってたんです。
それを忘れて組んだ自分がばかでした。
今回はそれを使いました。安心感が違います。
ボルト類全部新品にしたいな。

結構フライホール磨きで疲れてたんですが、まだ時間もあるしって事で
アルミのタペットカバーをつけようと、作業を始めました。
古いのが固着してなかなかとれません。
やっと取れたと思ったらキャブが邪魔してます。
いらいらしながらキャブを外した、、ら、、!!!!!
『やってもうたー!!』ワッシャがキャブを外した穴の中に落ちていきました。
c0070111_0345256.jpg


あわてて、マグネットツールを探しましたが見つかりません。
すぐに100均に買い出しに。
2種類と念のために磁石だけのも買いました。

帰ってさっそく試してみたら、簡単に取れました。
ふうう。
c0070111_0351772.jpg

いらいらして作業するとろくな事になりませんね。
[PR]
by casals_500 | 2008-04-30 00:37 | 駆動系、足回り
<< ミッションの続きの続き ミッション続き >>