エア抜き
クルマもブログも思いっきり放置プレイでした。

さてさて、あとはエア抜きをすればってところまで作業してそのままでした。
年末忙しかったのもあるのですが、エア抜きする為には4輪ウマにのせたい。
でも残ってるウマはでかい。 小さいウマでも手持ちのジャッキでは上がりきらない。
ちゃんと上がるジャッキが欲しい。
で、12月のあたまにセールしてたのを見つけてポチっとしてたのです。
せっかくならそれが届いてから作業しようと思ってたらいつまで経っても届かず。
やっと届いたのが年も明けてから10日ほど過ぎた頃。

というわけで放置してる言い訳も無くなり、作業をしました。

届いたガレージジャッキは、想像を超えてでかかったです。
c0070111_23371494.jpg

クルマ屋さんにあるのとそう変わらないくらい…
でも、良いですね。 高さ稼ぐために下にブロック置いたりしなくていいんです。
不安感がありません。 ジャッキって良く使うんです。
早く買えば良かった。

ほんとに簡単にウマに載せられました。
c0070111_23372566.jpg

エア抜きの作業は初めてです。
助手を頼んで作業しました。

マニュアルどおり運転席から一番遠いところから。
助手にブレーキ踏んでもらって、僕はエアーの状態見たり、リザーブタンクの
フルードが無くならないように補充しました。
c0070111_23373446.jpg


最初は要領もわからないし、完全にフルード抜いてたので踏めども踏めども、、
って感じでした。
かなり踏んで、やっとこんなもんかな、ってとこまで出来ました。
3輪目まで来て、調子にのってたらリザーブタンクを空にしてしまいました…
最初からやり直しです。
2度目はだいぶ要領も良くなってます。
が、3輪目でフルードが無くなってしまいました。

仕方なく新しいのを購入して、作業を続行。
新しいのはほとんど使う事なく、終了。

c0070111_23374876.jpg

早速タイヤつけて、試走しました。
うーん、、まあこんなもんかな。
ずいぶん久しぶりなので、良く覚えてません。
ま、とりあえずはオッケーとしよう。


ジャダーが再発しました。
バックだと出ないんです… 乗り方の問題かな。
各所が固い感じがします。 しばらく乗ってなかったからでしょうか。


そうそう、4輪ウマに載せる為に、でかい方のウマにに合わせて
小さい方のウマもかなり高めに調節して、ウマに載りました。
下に潜ってみて気がつきました。
いつもより10cmほど高く上がってたのだと思うのですが、
格段に作業がしやすかったです。
[PR]
by casals_500 | 2008-01-14 23:44 | 駆動系、足回り
<< 近況ご報告 途中経過 その後 >>