プラグ、プラグコード交換
先日ヤフオクでイリジウムプラグ(NGK BPR6HIX)と、それ用に設計されたというプラグコード
ブルーポイント パワープラグコード)を購入しました。
プラグは4本セットの方がかなりお買い得なのですらくんぱさんに声かけて、一緒に買う事にしました。

で、今日やっと作業が出来ました。
すらさんも休みとの事で来られる頃に合わせて。
c0070111_21593250.jpg

さすが専用設計です。 ちゃんと長さ合わせてますね。
Fiat500 F用とかあるのがうれしい。

c0070111_2214848.jpg

外したプラグです。 結構汚いです。
キツネ色にもほど遠いかな。

c0070111_2224797.jpg

もういっちょ。
下がイリジウムプラグ。 見た目かっこいいですね。
確かに高そう。(ほんとに高いけど)

c0070111_2242777.jpg

こちらが今まで使ってたもの。
赤色で結構気に入ってたのですが、プラグキャップのとこがぼろぼろになって
応急処置で使ってたもので、こいつの交換が今回の主目的だったわけですが、
Nuova51onoさんが紹介されてた、イリジウム専用プラグコードってのに
惹かれまして、今回の経緯になりました。

c0070111_2295675.jpg

赤いのが青くなりました。

乗ってみてのインプレッションは、、
それほど劇的な変化は感じられませんでした。
あくまでも僕は、ですが。
ちなみにすらさんも同じような感想でした。

先日オイル交換したばかりですし、エンジンはとても調子が良いです。
いろんな事の複合で少しずつ良くなるのでしょうね。

すらさんの写真穫るの忘れてました。
自分の作業に夢中になって…

試乗がてら、海辺のカフェまですらさんとドライブしました。
天気も良くて、とても気持ち良かったです。

P.S.
このスパークプラグケーブル、プラグ側のキャップのとこのツバ?までシリコン製になってます。
ちょっとうれしい。
[PR]
by casals_500 | 2007-01-30 22:21 | エンジン、燃料、点火
<< プラグ、プラグコード交換その後 ぞろ目 >>