3度目の溶接
午前中は時間がある。
用事は済ませた。
これ以上は放っておけないし、早く乗りたいし、で溶接する事に。

yahoo電話帳で調べたら近所に溶接やってる鉄工所(普通鉄鋼所ならどこでもやってるのかな)が
載ってたので、とりあえずそこで相談してみる事にした。

どういう場所のパーツなのか見てもらったほうが良いかなと思い、
500に乗って行きました。
思ったより中は広い工場で、鉄の匂いとか、わからないパーツがたくさん積み上げてあったり、
溶接ブースみたいなのがあって溶接してたり、それは面白そうなところでした。

そこの責任者と思しき人に見てもらいました。
500にも結構興味を持たれたようです。
あまりのシンプルさに驚かれてました。
で、大事に乗ってるなあって。

うまくいくかわからないけど、やってみてくれるとの事。
その方、30年前のローレルだったかな?を裏に放置してるそうです。

とりあえずそのままでは出来ないので、お願いする約束だけして、
スキップしながら帰りました。 良かったあ、引き受けてくれて。

近所なのですぐ家につきました。
まだ時間はある。
やるか…

もう何度目の作業なのか、エンジンマウント外しました。
そうこうしてるともうお昼です。
少し焦りながら、ちょっとだけ養生して、先ほどの工場にすぐに持っていきました。
みなさんお昼に出られてて、留守番の人に託しました。

午後は少し離れたとこで用事があって、それを済ませていると電話が。
まだ4時前です。 ですがもう出来たとの事。 早い!
なんとか取りに行く時間は取れそうなので、行きますと返事をして、急ぎました。

今度も朝の方はいらっしゃらなくって、他の人から受け取りました。

c0070111_17347.gif

c0070111_172020.gif

お願いしたとおり、出来てました。
で、お金を払おうとすると、『要らない』って。
へ?? いや、でも…  って言ってたら、
『こんなちょっとした事じゃ、お金取れない』って伝言でした。
ありゃあ、やっぱり場違いなとこにお願いしたのかなあ。
結局お金は受け取ってもらえませんでした。
なんかおみやげでも持っていかなくちゃ。
すみません、お手間とらせました。 ほんとにありがとうございました。
見ず知らずの全くの飛び込みの人間に…

本来はこういうのって、どういうとこにお願いするのでしょうか。
[PR]
by casals_500 | 2006-09-22 01:24 | 試行錯誤、ツクル、パーツ、工具
<< 装着 整理 >>