2006ポンテペルレ番外編
いやいや、実はこれが今回メインでも良いような出来事が。

佐用町で、休憩後出場車はゴールに向かって出発です。
全車出発を見送り、ゆっくり「鹿コロッケあります」なんてのを
眺めながら駐車場に戻ってた時の事です。
他の見学の人達はもうほとんど帰られていて、すでに閑散としてきてました。
とあるスーパーか何かの駐車場での光景に、みんな目をとられました。

ん、セグウェイじゃん!!
初めて見ました。 みんなその場に釘付けです。
普通の人が乗ってて、係の人みたいなのが説明してました。
もしかして?って淡い期待が広がります。
たぶんみんなの気持ちも一緒でしたでしょう。

少しすると、その係の人が声をかけてくださいました。
『乗ってみます?』 
『はい!!!!』みんなの声がひとつになってました。
おー、ついに乗れるんだ。
最初はすらくんぱさんが乗りました。
簡単な説明で、すぐ乗ってます。
楽しそう。 自分の番が待ち遠しい。

はい、とうとうやってきました、自分の番。
まっすぐ立つと機械が勝手にバランスとって、その場で止まってます。
前に倒すと、前に進み、後ろに倒すと後ろに進みます。
アクセルスロットルみたいなのをまわすと左右に回転出来ます。

おもしれー、むっちゃおもしろいー。
階段もおりれるらしいです。

早いやつは40kmくらいでるそうです。
アメリカではおまわりさんも乗ってるんですよね。
福祉車輛としても使われてるそうですが
残念ながら日本では公道は走れないそうです。

説明してくださった方はコバヤシさんって方で、とても楽しい人でした。
良い体験をさせてもらってほんとにありがとうございました。
また来年、佐用町に遊びに行きます!

c0070111_0355442.jpg
セグウェイに乗ったぞー!!!
[PR]
by casals_500 | 2006-04-18 00:40 | オデカケ、500ナトモダチ
<< ナンバー取得 2006ポンテペルレの続き >>