クラッチのジャダー? その3
いつ頃からか気になり出してたのだけど、
色々重傷なトラブルが出て、後回しになってた。
とりあえず他は直った。はず。。
あとはここだけ、ってか結構問題だ。

c0070111_065677.jpg


Haynesのマニュアルを見る。
 エンジン/ギアボックス・マウントの締め付けが緩んでいる、
 あるいはマウントが軟らかすぎる。
→全てのマウント・ボルトを点検、締め付けて、軟らかくなった、
 あるいは損傷したマウントを交換する。

 クラッチディスク摩擦面の著しい磨耗、あるいは摩擦面にオイルや
 カーボンが付着している。
→エンジンを取り外し、必要に応じてクラッチ部品を交換する。
 付着の原因となったオイル漏れを直す。

 クラッチディスク、あるいはクラッチシャフトのスプラインの磨耗。
→クラッチディスクと/あるいはクラッチシャフトを交換する。

 クラッチシャフトが差し込まれているクランクシャフト側のパイロット
 ベアリングが著しく磨耗して中心位置がずれている。
→クランクシャフトのパイロットベアリングを交換する。 

c0070111_073521.jpg


エンジンを降ろせってか。

画像は先ほどの作業。ってほどでもないですが。
部屋にころがってた板っきれに、ころがってたキャスターを
付けました。
明日もうちょっと加工すれば完成の予定だったんだけど
今風呂に入って考えてたら、どうもイマイチな気がしてきて、
計画変更するかも。

そういや一澤帆布ってややこしい事になってたのですね。
いくつか持ってて結構好きなんですが、今までやってらした方は
別ブランドで再出発との事なので、そっちを見にいかなくちゃ。
[PR]
by casals_500 | 2006-04-07 01:03 | トラブル
<< 気持ち良い テンション下がるぜ >>