とりあえず
シュミレーションです。
最近の夜の愛読書はワークショップマニュアルになってしまいました…

今度はミッションごとおろさないといけないので
前回とは少し手順が違うみたいですね。

違うのは
まず、スターターモーターとそのまわりのミッションを留めてるボルトは
その時点では当然ながら外さなくて良いですね。
で、そこまでの作業は済んだとして、

・うまかけて、トランスミッションオイルを抜き取る。
・スピードメーターケーブルをとりはずす。
・シフトリンケージをはずす(特殊なボルトなくさないようにと、ワッシャーの向きに注意)。
・クラッチレバーからリターンスプリングはずし、ナットとロックナットをケーブルから外す。
・ハブのボルトを抜き、ドライブシャフトをはずし、スプリングを取り出す。
・トランスミッションブラケットを取り外す。
おおざっぱにはこんな感じで車体からは外れるみたいです。

大概の部分はここ
まぁさんの、FIAT500 ONLINE MANUALに出てますね。

重複する事でもなんでも注意事項とかあれば、アドバイスいただければ幸いです。
[PR]
by casals_500 | 2005-09-30 23:35 | 駆動系、足回り
<< 本 過去を振り返る >>