またしても…
早速、今朝は500で通勤です。
うれしいし、様子みたいし。

エンジンはかるーく一発で始動!
音も調子よさそう。。

エンジンスムーズにまわってる気がする。
うひょー、良いなあ。
ただ朝は渋滞が激しいので、ちょっと嫌。

そんな時異変はおこった。
stopアンドgoをくり返してた、その何度目かのgoの時。
ギアを一速に入れて発進すると振動とともにグゴグゴっ!!
へっ? 何?
加速すると治まる。 で、止まって、また発進すると症状が。
発進時のトルクがかかった時に異常な音と振動は発生している。
とりあえず2速発進してみる。
何の異常も感じられない。
仕事もあるし、こんなとこで止まってられないので、そのまま職場へ。

夜は用事があってさきほど帰って、まだその後の様子が見れてません。

エンジン自体はスムーズです。

また、おそらく別な問題として、多少シャリシャリって音が聞こえます。
エンジンの回転とまるっきりシンクロという感じではないみたいです。 
(加速しだすと鳴り出して、そして結構ずっと)
=これは今回の異常とは関係ないように思いますが。=

はあー、一速のギアがいかれちまったんでしょうか…
あれやこれや、妄想が膨らんでいたのですが…

これを書きながらパーツリストとかマニュアルを見てました。
考えられる原因は
1.カウンターシャフト側のローギアと組み合わさる歯が欠けた?
2.ローギアそのものの歯が欠けた
3.ローギアスリーブorローギアハブ?
ってとこでしょうか?
で、全く根拠の無い憶測ですが、3.かな?と思ったり…
[PR]
by casals_500 | 2005-09-28 23:17 | トラブル
<< 過去を振り返る 全国1000万のチンクファンの皆様! >>