エンジンカバーその1
その1って事はその2とかあるのかな。

なぜか人並みにお盆に休みだったりします。
ただ、何もする気がおこらずクルマいじりは止まってます。
やっと今日、少しだけ。

エンジン関係はパッキンとか足りないものがあったり、
考えるとこがあったりで、少し休憩。

で、スチーマーを取り出して、カバーの洗浄を試みました。
やりたくなかったんだけど。
なかなか根気のいる作業です。
灯油で少しごしごししてから、スチーム攻撃、仕上げはパーツクリーナーって感じでしょうか。
スチームも気長にやればきれいになるのですが、見事に塗装もはがれてきます。
うーん。 塗装する気はなかったけど、しないといけなくなったような…

c0070111_2124742.jpg


はげはげになっちゃいました。 しかもまだ汚い…
中央あたりでオレンジ色っぽくみえる丸いのがサーモスタットですね。
それが伸び縮みして下の羽を開け閉めしているんですね。

パーツクリーナーも使い果たしてしまったので、ホームセンターに買い出しに。
都合良くセールで2本一組で478円! 思わず2組買っちゃいました。

最近調べものしてて見つけた、ページ
以前からHPそのものの存在は知っていたのですが、こんな事になってたとは。
良いですねー、ほんとはここまでやりたい!
今の僕にはすごい勉強になります。 勝手にリンクしちゃいました。
もしまずかったらお知らせください。
[PR]
by casals_500 | 2005-08-15 21:17 | 潤滑、冷却、排気
<< 思いっきり停滞 ヘッドをきれいに >>