大阪より
お客さまが来られました。
カメロンパンさんです。

西に行く途中に寄ってくださいました。
今日はすごい天気が良くって暑かったです。
おみやげまでいただいて… なのに何のおもてなしもなく、すみません…

c0070111_22363475.jpg


2ショットで。 
にしてもカメロンパン号はきれいです。
今回しげしげとながめさせてもらいました。

例の『ボディのさび簡単補修』の場所を見せてもらいました。
ぱっと見は全然わからないです。
場所を教えてもらって、近付いて斜めから見たらやっとわかるぐらいです。
それも、パテ付け水とぎを何度もくり返せばもっとわからなくなるそうです。
出来そうな気がしてきた。 今度挑戦してみよっと。

で、タイヤとフェンダーのクリアランスの事とか、ボンネットのバネを見せてもらったり。
バネはあれです。先日僕がゴムを換えた部分です。
バネでびよーんて開くように。
当初はきれいにびよーんて開いてたらしいのですが
最近はフック側のひっかかりで開きがいまいちみたいです。
なかなか一筋縄ではいかないのがFiat500。

ボンネットまわりのゴムはほとんどはずされてます。
たしかに無いほうがすっきりしてきれいです。
余計なものが無いので錆の原因にもならない気がするし。
(この辺の写真撮っておけばよかった、話に夢中で…)

それからエンジンルームにまわって。
電磁ポンプなんですが僕のは後ろについてます。
やはりみなさん言われてるように、前につけた方が良いとのことで。
検討課題です。

あと、最近ずっと気になってたエンジンフードあたりからする音、
の話をしたら、カメロンパンさんのを見せてくださいました。
要はラッチの部分の遊びをなくせば良いだろうとは思っていたのですが
なかなか良いアイディアが浮かばなかったのです。

c0070111_22475995.jpg

簡単です。 良くある保護用の割れてるチューブをあそこにまいて
インシュロックで留めるだけです。
でも、これがばっちりでした。
音はきれいに止まりました。 あー、すっきりした。

部屋とかもお見せしたのですが、ほんっとに汚くてすみませんでした。
自慢のデルフトの陶器製のFiat500を見せびらかしたり。。
そんなこんなで時間は過ぎていきました。

ぜんぜんお迎えの準備とか出来て無くって、
申し訳なかったです。

今度は僕が大阪に?
いつかお邪魔したいです。
[PR]
by casals_500 | 2005-05-21 00:44 | オデカケ、500ナトモダチ
<< タイヤゲット! ペイネ >>