アイドリングが
とっても暑い中を調子に乗って走り回ってました。
帰り頃に少し調子悪いなあと感じながら…

耳慣れない音がしています。
プシュプシュというような音です。
キャブのとこのガスケットが良くないのかなと思ってはずしてみました。
と、取り付けのボルトが少し緩んでました。
原因はこれか? と思いつつもせっかくなのでキャブをばらしました。
c0070111_2304726.jpg

手持ちのオーバーホールキットがあったので、ついでに組み込んで。
c0070111_2314589.jpg

c0070111_2315767.jpg

さあ、どうだ、とエンジンをかけてみると、アイドリングが出来ないくらい調子悪いです。
なんかやった? とか思いながらもういちどキャブを外します。
よーく見て見ると、、歪んでる。
c0070111_2333177.jpg

写真ではわかりづらいですが。
たぶんこれが原因でしょうね。
試しに少し削って修正してみました。
アイドリングはするようになりました。
まだ少しプシュプシュ言ってます。
もうちょっと削らないといけないのでしょうね。。
とりあえずは走りました。
今日はここまで。
[PR]
by casals_500 | 2010-08-28 23:05 | エンジン、燃料、点火
<< 奥が深い うれしいサプライズ >>